いっぱい歩いて、走って、ベビーカーも使える「こどもと旅する美術館」美ヶ原高原美術館@長野県上田市



フジテレビで深夜、放送終了間際にやっている美術館のCM、知ってます?

ダイアモンド構造/後藤良二

ダイアモンド構造/後藤良二

この人のアップが映し出されて、ちょっと怖くて、しかも「早く寝なきゃー(汗)」と焦らされる、あれが「美ヶ原高原美術館」です。

あのCMからは予測もできませんが、長野県は蓼科のビーナスラインの終点近くにある、屋外の美術館なので、実は子連れにはぴったりなんです。

大地の芸術祭は3年に一度だし、今年も9月13日で終わってしまいますが(詳しくはこちらからどうぞ!)、ここならずっとあるし、なんと2015年11月15日までは「こどもと旅する美術館」をテーマに展開中(雪が降るから?開館自体もこの日まで)

私はそんなことも知らずにふらりと行ってしまったんですが(苦笑)。

◎結論。3歳以上なら、モリモリ楽しめる。1歳でもまあ楽しめる。

それ以下の子どもももちろん楽しいですが、うちみたいに1歳児だとできないことも多いので。

何がいいかというと・・・

作品に乗れる

作品に乗れる

作品に登れる

作品に登れる

さらに滑れる

さらに滑れる(笑)

屋外なのでいっぱい歩く そしてベビーカーも使える

屋外なのでいっぱい歩く
そしてベビーカーも使える

アートで遊べる 上に足が見えてますが、大きい子ならジャングルジムのように、無尽蔵に遊びまわれます

アートで遊べる
上に足が見えてますが、大きい子ならジャングルジムのように、無尽蔵に遊びまわれます

外を歩いて、屋内展示にたどり着くので、親がちょっと休める(笑)

外を歩いて、屋内展示にたどり着くので、親がちょっと休める(笑)

ちなみに、レストラン2か所あって、ちゃんと子ども用の椅子もあります。

また、屋内展示上はペット同伴で入場できるので、それも犬好きのうちの娘は大興奮で楽しんでました。

ちなみに料金は

入館料金図

土曜日はファミリーデーで、保護者同伴の小・中学生は無料です!

蓼科は個人的には大好きで、もう10回以上行ってます。ドライブやほかの観光と組み合わせも簡単にできるので、ぜひこの秋に子連れでお出かけしてみてくださーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA