ネタ切れよ、さようなら。人が変わればこんなに違う!ぞうネイル3連ちゃん

いつの間にか子ども仕様の動物ネイルが定番になっていますが、仕事をしている大人(アラフォー)が爪先に描いていて違和感のない動物って、結構難易度が高いんですよね。

ネタ切れの中、毎回趣向を凝らして考えているんですが、自分ではどうにもならないときは、やっぱり頼りになるのがネイリストさん。

お世話になります。で、ここ3回連続で「ゾウ」なんですが、担当者が3回とも違うと、同じゾウでもこんなに違います。

花かんむりの象

(1)花かんむりの象

シール使いのエスニック象

(2)シール使いのエスニック象

エリックカールの描く象

(3)エリックカールの描く象

ちなみに、3番目は「はらべこあおむし」で有名なエリック・カールの「ね、ぼくのともだちになって」の表紙の絵。

こちらを持ち込んで描いてもらいました。このとき、この本が娘の大ブームだったんですよね。わかりにくいかなー?と思ったけど、帰ったらすぐに気づいてくれて、ホッ。

とはいえ・・・やっぱり動物難しいです(汗)。何かいい動物、ないですかねー?

ちなみに、娘が一番好きな動物は「サイ」です。まだチャレンジしたことはありません・・・。

さらに余談でいうと・・・この9月に個人名刺を作成しましたが、そのモチーフはぞう。家にも5体ぞうの置物(小さいけど)があるくらい、好きです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA