サッカー、ブラジル、南米カフェ。キャプテン翼にも会えるし、サッカー選手たちもたくさん来ているらしい@東京・原宿

原宿はよく行くほうだと思うんです。表参道や青山よりも、原宿。

全然道は覚えないけど、無駄にいっぱい歩いているんですが、今まで目の前を通ったことがなかったようです。

Futbol&Cafe mf」。

裏原宿をずーっと歩いていくと、ブラジル国旗がみえきた。ブラジル国旗があると条件反射的に近寄る。そしてそれが店だとわかると入る。

ブラジル音楽が大好きで、初海外がブラジルだった者としては、学生時代から自然と身についた行動なのであります。

原宿からずーーっと歩いて行くとあった!今までここまで歩いたことなかったのかな?

ブラジル国旗だけじゃなく、アルゼンチン国旗など、南米色豊か。

オープンテラスもある

オープンテラスもある

お店のキャッチフレーズがまたまた素敵。

さよなら、普通のサッカーショップ。ようこそMFへ。

どうやら、フットボールブランド「gol」の直営店をインショップとして迎え入れた、ラテン色豊かなカフェということのようです。

ショップとカフェを併設

ショップとカフェを併設

golのオフィシャルショップ

golのオフィシャルショップだけあって、ユニフォームやジャージ的なモノが充実。

カフェスペースでは南米の食べ物や飲み物を提供

カフェスペースでは南米の食べ物や飲み物を提供

カフェだけでも、ショップだけでもないところが、まずお腹がすいていなくても入りやすいし、店内をうろうろできるし、すばらしい。

さらに、店に入ると目に飛び込んでくるのが、「キャプテン翼」の原作者・高橋陽一さんの直筆のイラスト!!

壁には「キャプテン翼」の作者・高橋陽一氏による直筆の絵が!

カフェスペースの壁に大きくどどーんと!!

なんで??

と思ってお店の方に伺ったところ、「gol」と高橋陽一さんが契約をしていることから、golの直営店でもあるこちらのお店に絵を描いているそうです。

だから無料で読めるマンガとして「キャプテン翼」があります。喫茶店っぽい。でもあるのはキャプつばだけ。

さらに、トイレに入ってびっくり!!男女問わず、サッカー選手たちのサインがぎっしり!!

トイレに入ってびっくり。扉にはサインだらけ。

所狭しとサインだらけ。

開けると、さらにサイン。

開けると、さらにサイン。

みんなお店に来店してるんだー!!実はすごいお店だった模様。

そして、飲食の方もちゃんと南米です。ブラジルだけではなく、南米。

南米の人たちの日常的なお茶「マテ茶」も各国で少しずつ癖や味が違うそうで、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、ウルグアイと4カ国から取り揃えていました。

マテ茶も4カ国から

メニューには各国の特徴が書いてあるので、ぜひお店でチェック。

一番すっきりしているというアルゼンチン版

一番すっきりしているというアルゼンチンをオーダー。

ガラナは見たことのない「ダイヤモンド・ガラナ」なるものがあったのですが、これはなんと日本産。バルバッコアも最近見たことのない日本産のガラナになったし、日本でガラナ作りって増えているのかな?

ガラナも

国産飲んでも仕方ないから、やっぱり安定の「アンタルチカ」。

やっぱりそこはアンタルチカでしょ。

でも缶には「国産」って書いてあった。なんで??

食事のメニューも充実していて、アルゼンチンの「チョリパン」もある!!

ブラジルカレーが気になるが、それはまた今度

ブラジルカレーが気になるが、それはまた今度

本当なら、チョリソーくらいは食べて帰りたいけれど、この日はランチをたらふく食べた日(理由はこちら)で、腹ごなしのために歩きまくったので、食べたら本末転倒。

いっぱいグッズもありましたが、golのiPhoneケースを購入。ちゃんと「BRAZIL(英語)」ではなくて「BRASIL(ポルトガル語)」なのが、ちょっとうれしい。ただのブラジルバカです、はい。

gol製品なので、キャプつばパッケージだったけど、中身はどこにも翼くんはおりませんでした。

golのiPhoneケースを購入

golのiPhoneケースを購入

今度はちゃんとランチで来よう、そうしよう。

+++++

Futbol&Cafe mf

東京都渋谷区神宮前3-18-12
Tel:03-3401-5600
営業時間 11:30 ~ 17:00 Cafe time/17:00 ~ Last  Bar time
水曜日定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA