寒い冬でもやっぱり食べたい!「THEOBROMAテオブロマ」の「グルグル」あらため「スパイラル」ジェラート@東京・神楽坂

大好きな街の1つに神楽坂があります。大好きというか、いちばん住みたい街。

1人暮らしで、古くてもよければ意外に住めるところはあるけれど(実際4年くらい住んでた)、家族で住もうと思って不動産屋さんに予算を伝えると「そのご予算でご紹介できるところはありません」と見事にすべてで断られるという苦い経験あり(苦笑)。

食べ物屋さんは高いところからファストフードまでものすごーく多いし、スーパーも庶民向け〜高級系まで充実してるし、食べるのが大好きならこんなにいい街はないと今でも思ってます。

ただ、老舗が多いと思われがちだけど(そうでもない?)、実は入れ替わりも結構激しくて、しばらく行かないと、知らないお店ばかりになって・・・。

今では知らないお店の方が断然多くなっている・・・。

そんなわけで、お気に入りのお店もなくなってたりするので、定期的に行くお店はこの1店舗となってしました。

ジェラテリア THEOBROMAテオブロマ」。

チョコレート好きな人ならご存知かと思いますが、有名チョコラティエ・土屋公二さんのチョコレート店「THEOBROMAテオブロマ」(渋谷区富ヶ谷/代々木公園とかNHKの近所)のジェラート専門店です。

神楽坂から一本入って、さらに少し奥まったところにひっそりと

神楽坂から一本入って、さらに少し奥まったところにひっそりと。

ジェラテリアとはいえ、メニューはチョコレートメイン

ジェラテリアとはいえ、ジェラート以外も豊富

チョコレート専門店がやっているジェラート屋さんなので、チョコレートアイス(ジェラート)を使用したチョコレートパフェも絶品ですが、個人的にオススメなのは、「スパイラル」と名付けられた・・・なんていえばいいんだろう?・・・商品。

自分で選んだジェラートとフルーツ2種類を、グルグルーッと混ぜて1つのアイスにして、その上にトッピング。以前は商品名としても「グルグル」と呼ばれていて、すごーくわかりやすい名前だったんですけど、いつの間にか「グルグル」という名前が消滅して「スパイラル」になっていました。

「スパイラル」はジェラートとフルーツなどを、グルグルーッと混ぜて作る、オリジナル(?)商品

「スパイラル」はジェラートとフルーツなどを、グルグルーッと混ぜて作る、オリジナル(?)商品

ジェラートに混ぜ込むのはフルーツ以外にも、メレンゲやクッキーなども選べます。

この日わたしが選んだのは

◎ジェラート=ジャンドゥジャ(ミルクチョコレートとヘーゼルナッツのジェラート)

◎フレーバー=フランボワーズ、メレンゲ

◎トッピング=シリアル入りミルクチョコレート

本日のスパイラルはこんな仕上がりになりましたー

本日のスパイラルはこんな仕上がりになりました

色の薄いジェラートの方が、フレーバーのフルーツの色がジェラートに移って、「グルグル」したのを実感できます。

冬にアイスクリームを食べると、やっぱり寒いので(苦笑)、あったかいお茶と一緒に。

カカオティとセットでいただきます☆

カカオティとセットにしてみた

カカオティって他ではなかなか見ない。さすがチョコレート屋さん。ほんのりカカオの香りがするけれど、ちゃんと紅茶で主張しすぎてなくて、クセもなくて飲みやすい!

「スパイラル」の方は、もちろん美味!ただ、フランボワーズが意外と強くて、ジャンドゥジャ負け気味。貧乏性のわたしは色にこだわったけど(ジャンドゥジャはベージュっぽい色)、チョコレートにすればよかったかなー?あ、でもナッツのいい匂いもちゃんとしてきて、そういう意味では全部頑張ってた。

ショーケースにはチョコレートもたくさん

ショーケースにはチョコレートもたくさん

パッケージもかわいくて、お土産にほしくなる

パッケージもかわいくて、お土産にほしくなる

冬でも無償に食べたくなる、一人のカフェタイムにぴったりの隠れ家ジェラテリアです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA