とことんアボカドにこだわったその名も「AVOCADO」メキシコ料理屋。@東京・新宿

伊勢丹新宿店から2〜3分。新宿末廣亭のもうちょっと先にあるアボカド料理屋さんというかメキシコ料理屋さん「AVOCADO」。

新宿二丁目の雑居ビル2階にある

新宿三丁目の雑居ビル2階にある

階段からものすごいお店のアピール(笑)

階段からものすごいお店のアピール(笑)

登り切るといきなりメキシカンです

登り切るといきなりメキシカンです

新宿は友だちとかとご飯を食べるところって、あまりなくて毎回悩むのですが、一人飯に関しては食べたいものがありすぎて迷うという・・・。

こちらの「AVOCADO」は、友だち同士やカップル、お仕事の途中にきている人も多いから、別に一人飯じゃなくてもいいんでしょうけど、基本的に混んでいて、ランチは予約ができないから、やっぱり一人で来るのがいいと勝手に思っております。はい。

さて、アボカド。実は野菜ではなく、果物らしいのですが、「世界一栄養価の高い果物」としてギネス認定されいるとか。

最近、日本でもアボカドは美容にいいとか、健康にいいとかで、メジャーになってきましたが、日本で輸入しているアボカドのほとんどはメキシコ産。だからアボカドを使ったメキシコ料理屋さんっていうのは、非常に理にかなっているわけです。

ランチは、日替わりと定番。定番については税込すべて1000円でミニフレッシュジュースとスープ付き。

日替わりランチメニュー

日替わりランチメニュー

定番ランチメニュー

定番ランチメニュー

十六穀米タコライスがたぶん人気(有名?)ですが、店内を見渡すと、みごとにみんなバッラバラに自分の好きなものを食べています(笑)(ちなみにランチどきは私が入った時も出る時も超満員。そのため店内撮影はできておりません汗)。

すべての料理にアボカドが使われていて、本当だったらアボカドの味が一番わかりそうなものを食べたいところだけれど、シンプルイズベストで、わたしはやっぱりブレずに「タコス」をチョイス。

タコスは通常、トウモロコシの粉で作ったトルティーヤの上に具材がのって出て来ることが多いけれど、こちらはトルティーヤと具材がバラバラで提供される!

タコス924円+TAX=1000円(ミニフレッシュジュース&スープ付き)

タコス924円+TAX=1000円(ミニフレッシュジュース&スープ付き)

トルティーヤはちゃんと一人ずつトルティーヤ入れでサーブ!

トルティーヤはちゃんと一人ずつトルティーヤ入れでサーブ

この日のジュースは、小松菜、アボカド、はちみつ、グレープフルーツとあともう1つなんか(聞いたけど忘れた汗)が入ったもの

この日のジュースは、小松菜、アボカド、はちみつ、グレープフルーツとあともう1つなんか(聞いたけど忘れた汗)が入ったもの

タコスの具材も意外と多いので、女性ならお腹いっぱい

タコスの具材も意外と多いので、女性ならお腹いっぱい

具材は自分で包むのはちょっと難易度が高く、安全を優先するとトルティーヤ3枚では包みきれない(苦笑)。個人的にはアボカドがもうちょっと欲しいので、204円出してでもあと1/2個追加してもいいかなー。あとパクチーが1切れしかなくて、全然足りん。

でも、やっぱり店名にもなっているアボカド、超絶的なうまさ!ハンバーガーやサラダ、いろんなお料理にいまどき使われているけれど、アボカドのクオリティの高さはかなりのものです。

◎とにかく緑がキレイ

◎熟し方がちょうどいい

アボカドって何気に見た目に美しくなかったり、少し固かったり、熟れすぎていたりしません?そのブレがないのがやっぱり素晴らしいとちょっと感動。だからこそ、1/2追加したい!

自分で包んで、サルサソースとライムをかけてどうぞ

自分で包んで、サルサソースとライムをかけてどうぞ

ちなみに、お水を出してくれるときのコースターがかわいくって、こちらもアボカド。

1個1080円で分けてくれるらしいです

1個1080円で分けてくれるらしいです

ちょっと高いけど、夜お酒とか入っていたら(わたしは飲めないけれど)、勢いで買う人いるだろうな。

 

+++++

Mexican Dining AVOCADO

東京都新宿区新宿3−9−4 増蔵ビル2F

03-3356-8585

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA