偏愛飯

子連れ率は驚異の7割!?バルバッコアグリル高輪は、店内の雰囲気も他とはひと味違うぞ@東京・品川

子連れ率は驚異の7割!?バルバッコアグリル高輪は、店内の雰囲気も他とはひと味違うぞ@東京・品川

「バルバッコア好きとしては、1日も早く来なければ!!」と思いつつ、オープンから1か月が経ってしまいました。 シュラスコ=ブラジル風焼き肉(バーベキュー)の老舗・バルバッコアグリルの新店舗が品川にオープン!高輪口を出て、交…

寒い冬でもやっぱり食べたい!「THEOBROMAテオブロマ」の「グルグル」あらため「スパイラル」ジェラート@東京・神楽坂

寒い冬でもやっぱり食べたい!「THEOBROMAテオブロマ」の「グルグル」あらため「スパイラル」ジェラート@東京・神楽坂

大好きな街の1つに神楽坂があります。大好きというか、いちばん住みたい街。 1人暮らしで、古くてもよければ意外に住めるところはあるけれど(実際4年くらい住んでた)、家族で住もうと思って不動産屋さんに予算を伝えると「そのご予…

(2)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化「シュラスコ」で、子連れランチの幅が広がる@東京・バルバッコア

(2)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化「シュラスコ」で、子連れランチの幅が広がる@東京・バルバッコア

「(1)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化『シュラスコ』で〜」で、サラダバーを駆使したら、外食を存分に楽しめる(だいぶ要約)ことをお伝えしましたので、小さいお子様のいらっしゃる方は、(1)から読んで…

(1)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化「シュラスコ」で、子連れランチの幅が広がる@東京・バルバッコア

(1)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化「シュラスコ」で、子連れランチの幅が広がる@東京・バルバッコア

ブラジルが誇る肉のBBQ料理「シュラスコ」。目の前で肉を切り分けてくれるパフォーマンスに、ブラジルにまったく興味がない人でも楽しいし、そしてクセがないから食べやすくて、日本人にはもってこい!なのが、このシュラスコなんです…

※中毒注意※ 鉄板麺!テッパンメン!てっぱんめーん!!タバスコ、生卵、にんにくチップでノックアウト@東京・東中野

※中毒注意※ 鉄板麺!テッパンメン!てっぱんめーん!!タバスコ、生卵、にんにくチップでノックアウト@東京・東中野

すごーく久しぶりにやってきました。東中野の大盛軒。 ここの「鉄板麺」が食べたくて、食べたくて。 来れてなくてもたまーに思い出すし、「テッパンメン」という響きが無性に恋しくなるのです。 久しぶりにきたら、外観、内容、ちょっ…

本気のタイ料理が食べたくなった。そうだ、ゲウチャイに行こう@東京・新宿

本気のタイ料理が食べたくなった。そうだ、ゲウチャイに行こう@東京・新宿

むかーし、新宿ルミネの地下2階にあったタイ屋台料理のお店「ゲウチャイ」。ファッションビルの中にありながら、周りのお店とは一線を画し、タイ人たちが日々通い、エスニック好きの日本人たちが集まって、明らかに異色の客層ながら連日…

1100円でこれだけ柔らかくて、こんなにおいしい!「ビフテキあずま」@新宿三丁目

1100円でこれだけ柔らかくて、こんなにおいしい!「ビフテキあずま」@新宿三丁目

新宿に行かなければいけなくて、せっかく平日のお昼どきに一人で新宿にいるなら、ひとりじゃなきゃなかなか入らないお店を・・・と考え、2秒で決定したのが、新宿三丁目「ビフテキあずま」。新宿末廣亭の隣にある、昭和21年開業の老舗…

ジャンキーという言葉はこの店のためにある。「武蔵野アブラそば学会」の油そば

ジャンキーという言葉はこの店のためにある。「武蔵野アブラそば学会」の油そば

引っ越したため、なかなか来れなかったけど、禁断症状が抑えきれず、いざ都電早稲田駅前の「武蔵野アブラそば学会」へ。 13:30にやってきたのに、体育会系学生たちの列がまだ残っている。しかたない。学生に混ざって一人でも並ぶよ…

タイカリーの名店「メーヤウ」は、インドカリーの「ポークカリー」がおすすめです

タイカリーの名店「メーヤウ」は、インドカリーの「ポークカリー」がおすすめです

辛いのにちゃんとおいしいと思えるカレーは、本当においしいんだと思う。 早稲田大学戸山キャンパスの隣にあるタイ&インドカリーの店「メーヤウ」はまさにそれ。 「メーヤウ」という店名はタイの田舎の村の名前だけれど、メニューはイ…