原宿・表参道・青山

20年ぶりに大リニューアルしたバルバッコア表参道店は大人の空間に。それでも子連れにやさしいです@東京・表参道

20年ぶりに大リニューアルしたバルバッコア表参道店は大人の空間に。それでも子連れにやさしいです@東京・表参道

日本のメダルラッシュで大いに盛り上がったリオ五輪。 そのオリンピックに合わせて(たぶん)、我が家が愛してやまないブラジル料理シュラスコの老舗「バルバッコア」表参道店が、大リニューアルを果たしました。 表参道店のオープンは…

リオ五輪目前!2016年8月までの期間限定ショップで、手軽にブラジルを味わえるATHLETAオフィシャルショップ@東京・原宿

リオ五輪目前!2016年8月までの期間限定ショップで、手軽にブラジルを味わえるATHLETAオフィシャルショップ@東京・原宿

JR原宿駅を降りて、表参道方面に歩くとすぐ。 目に飛び込んでくるの真っ黄色の店舗とブラジル国旗。 こちら、リオ五輪で注目されるブラジルのサッカーブランド(っていうのかな?)、ATHLETAが2016年8月末までの限定で出…

マッシュルーム愛にあふれている、マッシュルーム料理専門店「マッシュルームトーキョー」@東京・原宿

マッシュルーム愛にあふれている、マッシュルーム料理専門店「マッシュルームトーキョー」@東京・原宿

今までなんで気づかなかったんだろう。 わたしの大好きな「原宿餃子楼」のすぐ脇、この間もラーメンを食べた「山頭火」の隣。しょっちゅう、しょっちゅう通っているし、近隣の店には入っているのに。 「マッシュルームトーキョー」。 …

季節+店舗限定!渋谷&原宿だけで食べられる「らーめん山頭火」のサンマーメンはあっつあつ!!寒い日のラーメン屋めぐりはまだまだ続く@東京・渋谷&原宿

季節+店舗限定!渋谷&原宿だけで食べられる「らーめん山頭火」のサンマーメンはあっつあつ!!寒い日のラーメン屋めぐりはまだまだ続く@東京・渋谷&原宿

今年の冬はどうにも寒くてかないません。 四国南部出身者としては、上京して20年以上(文字にして自分でびっくり!?)経とうとも、いつまで経っても慣れません。 で、ついつい入ってしまうのがやっぱりラーメン屋。 しかもかなり久…

体に優しいブッフェのあとは、ゆっくり座って絵本を読んで、さらにおもちゃで遊べる「クレヨンハウスcrayon house」@東京・表参道

体に優しいブッフェのあとは、ゆっくり座って絵本を読んで、さらにおもちゃで遊べる「クレヨンハウスcrayon house」@東京・表参道

絵本や子どものおもちゃの通販では利用していたけれど、店舗にやっとやってきました。 「クレヨンハウス crayon house」。 表参道にあるクレヨンハウス 作家の落合恵子さんが主宰していて、わたしの出会いは、クリスマス…

元祖「肉じゃが」は東郷平八郎が発端だった!?幻の味を原宿・東郷神社で食す1日限りのイベント開催@東京・原宿

元祖「肉じゃが」は東郷平八郎が発端だった!?幻の味を原宿・東郷神社で食す1日限りのイベント開催@東京・原宿

若かりし頃のわたしは「得意料理=肉じゃが、ロールキャベツ」と恥ずかしげもなく吹聴しておりました。今となっては、肉じゃがはともかく、ロールキャベツなんて面倒で長らく作っておりません(苦笑)。 でも「肉じゃが」って、多くの人…

サッカー、ブラジル、南米カフェ。キャプテン翼にも会えるし、サッカー選手たちもたくさん来ているらしい@東京・原宿

サッカー、ブラジル、南米カフェ。キャプテン翼にも会えるし、サッカー選手たちもたくさん来ているらしい@東京・原宿

原宿はよく行くほうだと思うんです。表参道や青山よりも、原宿。 全然道は覚えないけど、無駄にいっぱい歩いているんですが、今まで目の前を通ったことがなかったようです。 「Futbol&Cafe mf」。 裏原宿をずーっと歩い…

老舗名店の懐はどこまでも深い・・・子連れでフルコースなら、まずイタリア料理の老舗「アントニオ南青山本店」へ!@東京・青山

老舗名店の懐はどこまでも深い・・・子連れでフルコースなら、まずイタリア料理の老舗「アントニオ南青山本店」へ!@東京・青山

子連れでフルコース。苦い思い出があります。素敵な素敵な某クラシックホテルに宿泊したとき(当時娘1歳8か月)、夕食付きの宿泊でわたしたちが選んだのはフレンチでした。東京にいて、子連れでフランス料理屋さんには入れないし、やっ…

原宿の長蛇の店・ロブスターロール「LUKE’S」&餃子専門店「原宿餃子樓」をハシゴして、外国人観光客気分を味わってみた@東京・原宿

原宿の長蛇の店・ロブスターロール「LUKE’S」&餃子専門店「原宿餃子樓」をハシゴして、外国人観光客気分を味わってみた@東京・原宿

フリーランスになって気づいたこと。平日の東京の繁華街は外国人観光客だらけだということ。 わたしが旅行雑誌に携わっていた2003年、外国人観光客に日本にもっと来てもらおう!という「ビジットジャパン」キャンペーンがまさに立ち…

(2)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化「シュラスコ」で、子連れランチの幅が広がる@東京・バルバッコア

(2)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化「シュラスコ」で、子連れランチの幅が広がる@東京・バルバッコア

「(1)乳児でも、離乳食でも、幼児でもOK!ブラジルが誇る肉文化『シュラスコ』で〜」で、サラダバーを駆使したら、外食を存分に楽しめる(だいぶ要約)ことをお伝えしましたので、小さいお子様のいらっしゃる方は、(1)から読んで…