パクチー好きも、うなる(と袋に書いてある)「パクチー焼きそば」。どんな代物なのか試してみた。

世のアジア飯好き、パクチー好きの方々を代表して「パクチー焼きそば」、試してみました!

こちら都内近郊、変わった食材(加工品や調味料)、コーヒー好きな人にはおなじみ「KALDI」で購入。というか、夫が買ってきたので、金額不明(すみません)。

でも、チキンラーメン的なその出で立ちから、高くないことだけは確か。

パクチー焼きそばの見た目はこんな感じ

パクチー焼きそばの見た目はこんな感じ

たった3分、まぜるだけでという手軽さもあり、空腹に耐えかねた夜中に試してみた。

説明どおりにいけば、お湯を沸かす時間をいれてもトータル7分以内にはありつける?

説明どおりにいけば、お湯を沸かす時間をいれてもトータル7分以内にはありつける?

付属の調味料はこの3つ

付属の調味料はこの3つ

不思議な粉と、香味オイル、そして主役の乾燥パクチー。

先に粉だけお皿にあける

先に粉だけお皿にあける

で茹で上がった麺をそのままお皿へ、ドサッと

で茹で上がった麺をそのままお皿へ、ドサッと

香味オイルと乾燥パクチーを混ぜ合わせて完成!

香味オイルと乾燥パクチーを混ぜ合わせて完成!

どーん!

手順はいたってかんたん。見た目もまあまあ。

匂いは・・・。まあ、乾燥パクチーだからそこまでパクチー臭は期待できたないよね。

香味オイルが異国の香り(笑)。

結果・・・パクチー☆LOVEな人ほど、がっかり度が高いと思われます(苦笑)。ただ、人によったら癖になるかもしれないパンチと香りを持っています。

わたしの結論。

◎80円なら許す!

◎話のネタに1度はいい(リピはなし)

あ、ちなみに、「KALDI」自体は、それはそれは魅惑のお店で、こんな各国の輸入品がたくさんあって、見るだけで楽しくって、大好きなお店です。念のため。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA