子どものコト

(2)2歳の娘が「不全型川崎病」になりました〜経過観察→退院→その後〜

(2)2歳の娘が「不全型川崎病」になりました〜経過観察→退院→その後〜

(1)からの続き。川崎病発症、その後。 ◎2月9日(火)ガンマグロブリン投与終了。熱が下がって効果てきめん やっと夜熟睡。点滴のためおしっこの量が増えるので、寝ている間も3〜4時間でオムツ替え。乳児のころの深夜授乳を思い…

(1)2歳の娘が「不全型 川崎病」になりました〜発症→入院〜

(1)2歳の娘が「不全型 川崎病」になりました〜発症→入院〜

うちの娘は生後6か月から保育園なので、御多分に洩れずいっぱい風邪菌はもらってきましたが、「体は強い方」だと保育園の先生にも言われるほど、病気には強いタイプ。 親としては0歳のときはずいぶん休んだと思っていたけれど、「他の…

3回目にして、やっと理想のバレンタインチョコにたどり着きました。ちょっと頑張ったよ、わたしのオリジナルチョコレート変遷

3回目にして、やっと理想のバレンタインチョコにたどり着きました。ちょっと頑張ったよ、わたしのオリジナルチョコレート変遷

ここ3年、バレンタインを頑張っています。 何を頑張るかというと、親孝行。 なぜだかわからないですが、母の日はちゃんと毎年プレゼントを贈るのに、父の日はいつのまにかないがしろ。お母さんの誕生日には電話するのに、お父さんの誕…

(2)祝☆保育園決定!意外に使えた必須グッズ&手抜きあれこれ〜お食事エプロン編〜

わたしにとって保育園グッズでいちばん悩ましかったのがお食事エプロン。この悩みが解決したのは、入園1年半以上経ってからです。 悩みが解決したのは、やっとどれがいいか落ち着いたのと、エプロンの枚数が減ったからであって、それま…

(1)祝☆保育園決定!?意外に使えた必須グッズ&手抜きあれこれ

(1)祝☆保育園決定!?意外に使えた必須グッズ&手抜きあれこれ

いよいよ保育園決定の通知がくるころですね。入園が決まった皆さま、おめでとうございます! 決まった喜びもつかの間、ここから準備がだいぶ忙しくなります。入園準備、あまりに慣れてなさすぎて、どこで何か買えばいいかまったくわから…

新年のご挨拶。にふさわしい内容にするべく「モノ」「コト」で昨年を振り返ってみた

新年のご挨拶。にふさわしい内容にするべく「モノ」「コト」で昨年を振り返ってみた

新年あけましておめでとうございます。 新年早々、吉田理栄子の拙いブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございます。本年もゆるーく楽しーく情報発信できればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 一番心配だっ…

体に優しいブッフェのあとは、ゆっくり座って絵本を読んで、さらにおもちゃで遊べる「クレヨンハウスcrayon house」@東京・表参道

体に優しいブッフェのあとは、ゆっくり座って絵本を読んで、さらにおもちゃで遊べる「クレヨンハウスcrayon house」@東京・表参道

絵本や子どものおもちゃの通販では利用していたけれど、店舗にやっとやってきました。 「クレヨンハウス crayon house」。 表参道にあるクレヨンハウス 作家の落合恵子さんが主宰していて、わたしの出会いは、クリスマス…

写真整理の救世主を探して〜5分でできる!?フォトブック「Cocoal」体験記@ジャストシステム

写真整理の救世主を探して〜5分でできる!?フォトブック「Cocoal」体験記@ジャストシステム

スマホのおかげで、毎日なんらかの子どもの写真を撮っては、産休中は両方ともの実家に週1回はメールで添付していたけど、仕事に復帰したのと、もともとマメじゃないので(←こっちの方が主な理由)、「もう夜遅いし・・・」とかなんとか…

「仕事か?出産か?」が永遠のテーマにならない日がやってきてほしい。産みたいときに産める「身体と社会」。「子宮美人化計画」がいよいよ本格始動です。

「仕事か?出産か?」が永遠のテーマにならない日がやってきてほしい。産みたいときに産める「身体と社会」。「子宮美人化計画」がいよいよ本格始動です。

わたしの妊娠が発覚したとき、産休に入るとき、そして、産後半年で職場復帰するとき、たくさんの人に優しい言葉をかけていただき、応援してもらいました。 そんななか、ものすごいリアルに「現実と覚悟」を教えてくださった方がお二人い…

ひとめぼれクリスマスツリーで幸せ気分❤︎ ドイツRSグローバルトレード社(GLOBALTRADE)のクリスマスツリー/PLASTIFLO

ひとめぼれクリスマスツリーで幸せ気分❤︎ ドイツRSグローバルトレード社(GLOBALTRADE)のクリスマスツリー/PLASTIFLO

季節感を大切に・・・と思っても、「仕事が忙しい」とかを言い訳に、結局面倒で何にもしないまま社会人生活を送ってまいりました。 しかし、わたしもご多分に洩れず「子どもが生まれたら、もう一回人生をやり直す」というセオリーに則り…